観光スポット

観光

青島市の東部に1990年代にビジネス街を新たに造成した時に造った海浜公園である。広場の名前は、五四運動を記念して名づけられた。最も有名な彫塑は「5月の風」で、海を埋め立てた広場の中心にある。五四広場の周りの海面は北京オリンピックのヨッ...

観光

青島市の東部にあり、総面積67ヘクタールである。

200棟ほど欧米や日本などのさまざまな建物が建ち並び、関のつく道路が8つあったので、中国で有名な要塞関所の名称で「八大関」と名づけられた。別名「万国建築博覧区」といわれる...

観光

桟橋は青島の象徴であり、有名な風景観光スポット。

桟橋は光緒18年(西暦1892年)に李鴻章の提案で清の水軍の軍艦補給用として建設され、青島初の埠頭であった。1931年の改造と1985年の修繕により現在幅8メートル、長さ...

観光

1981年から清軍がこの山で砲台を構築し始めた。

青島山砲台遺跡とは、1899年にドイツ軍により建てられ、「九大永久性砲台」の一つとしてドイツ軍の軍事総指揮部でもあった。

現在、中国3A級観光地であり、山東...

観光

青島極地海洋世界は大連海昌集団に2億ドル投資、建設された食、住、観光、レジャー、ショッピング、娯楽などが一体となる総合観光施設である。敷地面積は20万平方メートル、今まで山東で最大の観光プロジェクトであり、青島2008年オリンピックの...

観光

迎賓館は青島の典型的なドイツ風の建物で、高さ30m、建築面積4,080㎡である。この建物は旧ドイツ総督邸だったので、「総督楼」か「提督楼」と呼ばれ、ドイツの著名な建築家によって設計され、1903年に着工、1908年に竣工した。建築全体...

観光

青島キリスト教会は青島市江蘇省15号にある。1908年に着工しまして、1910年に完工した。当時ドイツ人信者の礼拝するところだから、「ドイツ礼拝堂」とも呼ばれて。 この教会は鐘楼と礼拝堂からなった。高さ39.16メートルです。外観はと...

観光

1929年国内の著名な芸術家によって設計され、1950年に偉大な作家魯迅を記念して改名された公園。
青島湾から匯泉湾へと続く莱陽路沿いに位置します。この公園の東には第一海水浴場、西には小青島と海軍博物館、さらに海産博物館が...

観光

1934年にドイツの設計師によって設計され、素晴らしい名ゴシック建築であり、正式名称は「聖ミカエル教会」である。面積は2470平方メートルで、高さは60メートルである。教会中のホールの高さは18メーターで、長さ・0メーターで1000人...

観光

1. 崂山の概況 
  崂山は青島観光で絶対見逃せないスポットであろう。海から突き出たようにそびえる崂山は険しく雄々しく「山海奇観」と呼ばれている。崂山の歴史は古く、王重陽、丘処機、張三豊など道教の祖師は崂山と深い関係があ...