迎賓館(旧胶澳総督官邸)

所在市区: 
地址: 
龙山路26号
门票: 
10元
公交线路: 
26、202、223、316、304、312、501、801路,1 217 220 367路,6、25、26、202、214、217、232、307、316、501、801路
公交车站: 
青医附院,大学路

迎賓館は青島の典型的なドイツ風の建物で、高さ30m、建築面積4,080㎡である。この建物は旧ドイツ総督邸だったので、「総督楼」か「提督楼」と呼ばれ、ドイツの著名な建築家によって設計され、1903年に着工、1908年に竣工した。建築全体は石造りで、内装は絢爛豪華で、台所、会議室、ダンスホール、食堂、寝室などが装備し、噴水や水槽が飾られている。1949年6月、青島解放後、当地の人民政府は提督楼という名称を迎賓館と改称した。1957年には拡張し、2.6万㎡の庭園を造りあげ、園内には数多くの花木が植えられた。